多汗症について - 心身症・ストレス症状、改善回復の秘訣!“心身セラピー”
QLOOKアクセス解析

多汗症について - 心身症・ストレス症状、改善回復の秘訣!“心身セラピー”

多汗症について

多汗症について、そのメカニズムは強いストレスとか緊張状態などが生じたときの交感神経の強い興奮が原因らしいです。

精神性発汗と言って脇の多汗症の原因の一つに数えられています。

まぁ、多くの人の前で喋るなり、あえて好きな人の前に立たされるとか、
そういった恥ずかしいという緊張感を感じるといういわゆる精神性発汗は誰にでも起こりうる事ではあります。
脇に汗をかいてしまうのは局所性多汗症と呼ばれるそうです。

不安やストレスが意識で全部抑制することができるならこのような症状は起きません。
本来的に生き物の体には自衛本能が備わっているものです。
普通、熱が出れば発汗して体を冷やそうとします。
気化熱を利用しようとするのですね。

クーラーをはじめとする空調設備のシステム自体がそのような構造になっています。
熱を外に逃がして中を冷やすので外機からは熱い空気が凄い勢いで出てきます。
暖房はその逆です。
犬は外にいると夏は大変です。
汗が出ないもので、ベロを出してはぁはぁやってやっとこさ熱を逃がしてる。
夏も毛皮を着ているのでほんと気の毒。

全体熱であろうと局部熱であろうと、汗を出すのはそうやって生き物の知恵が働いているのですね。

「賢い!」です。

そうやって自律神経は意識しないでもそれこそ自律的に働いてホルモンバランスを保っているのでしょう。

冬場の食卓では自然と交感神経を高めるような料理が増えます。
とんがらしの入った辛い蕎麦、うどん、ラーメン、チゲ鍋だのを書して一汗かくとホッと疲れが抜けますよね。
人の体って上手く出来て居ます。

コーヒーなど嗜好食品は取りすぎると確かによくないです。
しかし、「むかし、アラブの偉いお坊さんが恋を忘れた哀れな男にモカマタリというコーヒーをのませてあげたら、
男はたちまち恋をした」って言うコーヒールンバなる曲が流行ったこともあります。
こちら(YouTube)で聞くことができます。〝おまけ、こっちもなかよい。ちょっと心を奪われた〟^/^

恋には恥ずかしさがつきものでそれは切り離すことができません。
恋までいかずとも、ほんのほんのちょっと誰かと連れ立ってでもいいから
パフォーマンスをやってみるっていう治し方もあるかもしれません。(経験者)
とにかく自衛作用自体は病気ではないのですから。

以上は以下の記事を読んでの感想。

心と体改善ブログ
(心と体について思ったこと調べたこと書きます。 )
http://nightbird.meblog.biz/

タイトル:多汗症について

どうして多汗症になるのか、そのメカニズムを知っている人は、
あまり多くはないみたいですね。~
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sinsinsyou.nrt7.com/tb.php/24-dc260596